読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリン『36歳、名門料理学校に飛び込む!』:ちょっと変わったキャリア上の決断をした人の体験談。軽い読み物としては楽しい。レシピは面倒そうで……

朝日新聞書評ボツ本 書評

36歳、名門料理学校に飛び込む!―リストラされた彼女の決断

36歳、名門料理学校に飛び込む!―リストラされた彼女の決断

リストラされた女性がふとしたきっかけでル・コルドン・ブルーに入り、いろんな体験をしていろんな人との出会いがありました、という本。そこに、いろいろ習った(のかな、創作かな)のレシピがはさまっている。ちょっと自分で作ろうとは思わないけど。

自分探しみたいな体験記としてはそこそこ。ものすごくおもしろい意外な事件があるわけではなく、ホントに日常生活。大プッシュする必要がある本ではないけれど、ちょっとした暇つぶしにはよいし、当然のことながら料理学校といってもホントにシェフ目指す真剣な人から腰掛け花嫁修業から自分探しからいろいろなんだ、という雰囲気はそれなりに伝わってくる。こういう学校に興味がある人は、感覚をつかむのに目を通してもいいんじゃないかな。



クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
山形浩生の「経済のトリセツ」 by 山形浩生 Hiroo Yamagata is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.