読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケインズ on トロツキー

ケインズ

ケインズが書いたトロツキーの本についての書評、ちょろっと訳してみた。すごく意外なことが書いてあるわけではないので、まあお笑いとして。

ケインズトロツキーのイギリス論について」(1926)

しかし、チャーチルがそんなにトロツキーを意識していたとは知りませんでした。暴力は何も解決しないとケインズがいくら言っても、世界はやがて第二次大戦へと向かうんだけれど、でもそれはトロツキーの主張が正しかったわけではなく(当人は正しかったと主張し続けたが)、歴史のイジワルというか悲しさなのだけれど。




クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
山形浩生の「経済のトリセツ」 by 山形浩生 Hiroo Yamagata is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.