読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『プレジデント』:あっらお下劣と思ったら、意外といいこと書いてるがピケティあんまし関係ない。

ピケティ

きたきたきた〜〜っ! こういうお下劣な特集待っておりましたよ〜!!

  • [タイプ診断]あなたはお金が貯まる「r型」か、お金が逃げる「g型」か
  • ピケティセオリーを職場に応用:時間半分、100倍稼ぐ「r型」仕事術
  • ここで大差! 人生が好転する「r型人間」の時間習慣:オンとオフを分けないr型、イライラしやすく落ち込みがちなg型

おまえなあ、ええ加減にせんかっ! という感じだが、こういうノリは実はきらいではない。そして、cakes の連載ではネタで使ったけれど、実は決して悪いことは書いてない。

rというのは資本収益率で、資本というのは広く考えれば身体も教養も交遊範囲もみんな資本だから、それを大事にして遊びによるリフレッシュ(メンテナンス投資)もやってそれをきちんと稼ぎにつなげましょう、ということから、「オンとオフを分けないr型」というのが出て来るわけだ。自宅を買うときにも、自分の利用だけでなく将来的な賃貸まで考えよう、とかね。

で、降ってきた仕事をこなすだけだとgで仕事をしているだけのg型仕事術、でもちゃんと仕組み作りをして自動的にいろいろこなせるようにしておけば(つまり資本を作っておけば)そこからの収益があがるから余裕ができる、これぞr型仕事術、ということね。

思ったよりまともなこと書いてあるのは事実。ただ、それをr とか g とかにつなげる話は、いささか強引ではありますわな、というかこじつけ。つーか、関係ない。なんか「SPA!」とかで見かけそうな感じの話のもってきかた。正直いって、「へっへっへ、もう仕事なんかやめてデイトレでr型へ! レバレッジかけまくりで株式投資と不動産だあっ! 目指せ一発逆転、社畜リーマンどもを踏みつぶせ!」という方向の下品さを期待していたもので、ちょっと意外かも。お奨めはしないが、仕事の段取りつけるのはいいことなので、読むなとももうしません。が、ピケティとはあんまし関係ございませんので、その点はご注意を。