久々の中華外れアイテム:キーボードが! それ以外はまったくOKなのに!

中華タブレットとかパソコンとか携帯電話とか、最近まではかなりひどい代物も多くて、作りが雑でチャチい、すぐ壊れる、基本パチもん、そこらの余りもの寄せ集め等々というのが日常茶飯ではあった。でも一方で、それが急速に品質をあげてきたのも事実で、それこそ携帯電話/スマホはもう本当にどうしようもないパチものはどんどん消え(深圳のシャンザイメーカーも激減している)、製造プロセスもマーケティングも改善され、品質もめきめきと改善されてきた。かつて、Made in Japan は欧米で、安っちい品質の悪い量産品の代名詞だったのが(ぼくがガキの頃はその時代の本当に最後の頃だった)、急激に品質を上げて、まったくちがうコノテーションを持つようになった。それと同じことが Made in China でも起こりはじめている。

それを確認するためにも(そして単にガジェット好きだから)ときどき中華タブレットとかPCとか買ってるけど、昔のほとんど使い捨てレベルから、すでにもう外れはほぼない時代に入ってきていたんだが…… 久々に失敗したのがこれ。

これはスペック的にはすばらしいのだ。メモリもSSDも十分。USB-Cだし、指紋センサーつき。何よりスクリーンが3000x2000という高精細で、ぼくが好きでない最近の横長ではないアスペクト比。おおおお。いろんなレビューサイトでも絶賛。アマゾンのこれは高いので、Gearbest で買ってみました。

が。

ブツはとってもよくて、スペック通りで文句なし。液晶も美しい。でも、一つ決定的な欠陥がキーボード!

ほとんどのキーが、押すと文字が二文字ずつ入力される! TThhiis iis aa ppeen という具合。

うーん、これではつかいものにならん!

見てみると、YouTubeでも同じ症状を訴えている人がいる。


Quick'n'Dirty: Cube Thinker i35 Type C Charging and Keyboard Issues

ぼくはこの人みたいにキーボードが取れる状態ではないけど(というか、そこまで使える状態ではない)、この人もチャッタリングみたいなのには悩まされている。他にもキーボードの不満は出ている。うーん。

どうしようか。なんかサーバにでも使うか。でもこの液晶画面をサーバに押し込めるのももったいないし、どうしたもんか。まずは会社に治るか訊いてみるが、一方でたかが5万円のPCにそんなに手間をかけるのもアレだし。まあとりあえず、同社からの返事待ち!それにしても、久々のはずれでちょっとがっかり……

Cube Tablet PC - Cube Android Tablet - Cube Tablet PC Website

(ここは販社でアフターサービスするけどこのサイトから買った場合だけ、みたいな書き方してるからどうかなー)